「遊ぶ(観光地)」「食べる(美味しいもの)」情報をお届け

沖縄のステキなお土産「星砂」。実は星の砂とは生き物の殻なんです

このブログの名称にもなっている「星砂」。沖縄のお土産店では、必ず売られています。今回は、この「星砂」について紹介したいと思います。
※ブログ名称は「おきなわほしずな」という響きがイマイチだったため、音読みで「おきなわせいさ」としました。
アルファベットを混ぜると「沖縄Seisa」中々、オシャレです☆

目次

星砂の正体

星砂は、「有孔虫」という海の生き物の化石です。5億7000千年前から地球に生息していて、今でも海に生息しているそうです。スゴイですね!恐竜の絶滅や氷河期を耐えて子孫繁栄を続けてきた訳です。

星砂の種類

実は、沖縄の人でもほとんど知らないと思うのですが、星砂には種類があるんです。もし、星砂を持っているのであれば、小瓶の中を覗いて見てください。「太陽の砂」「星の砂」、ちゃんと見つかりましたか?

太陽の砂

星の砂

沖縄ではどの海にもあるの?

他のブログによると(笑)、沖縄の特定の海の砂浜でしか取れないそうです。私も、これまで気にしたことがなかったので、少しづつ調査をしてこのブログで紹介したいと思います。

星砂のカラーバリエーション

沖縄のお土産店で売られている星砂は、小瓶に入っていてカラーバリエーションがとても豊富です。

また、「しあわせの砂」というラベルが貼られていることも多いです。
沖縄旅行の思い出に、ぜひ買ってみてください!

星砂の浜
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

沖縄で個人事業主として活動中。
沖縄生まれ・沖縄育ちを利点として、ウチナーンチュや観光客向けに『沖縄』をテーマにした記事を書いています。

沖縄Seisaでは、ネガティブな内容や批判的な記事は書きませんので、お子様とご覧になっても大丈夫です。

その他、プログラミングやテクノロジーにも関心があり、ビジネス関係のブログメディアも複数、運営しています。(webs-studio.jp)

目次
閉じる