「遊ぶ(観光地)」「食べる(美味しいもの)」情報をお届け

【アワセそば食堂】創業45年超!定食もある沖縄そばの名店です!

今回紹介するのは、創業45年超の老舗・名店『アワセそば食堂』。昭和50年に創業し、長年、沖縄県民から愛されている沖縄そば屋さんです!

目次

アワセそば食堂│沖縄市高原

『アワセそば食堂』のスープは、「トンコツ+沖縄地鶏出汁」の少し深みのある味です。また、麺は自家製の麺独自に製麺工場も持っています。スゴイですね!そして、沖縄そばの麺はお好みに合わせて「細麺」「平麺」から選ぶことができます。

『アワセそば食堂』という店名の通り、沖縄そば以外にも「ゴーヤーチャンプルー」「焼きそば」「野菜炒め」「フーチャンプルー」などの定食メニューもあります。

味の特徴は、トンコツと沖縄地鶏出汁の深みのある味

『アワセそば食堂』のスープはトンコツと沖縄地鶏を煮込んでつくられた深みのある出汁です。数ある沖縄そば屋さんの中でもオリジナリティの高い味ですね!毎日、職人が8時間以上煮込んでつくられているそうです。

興味のあるヒトは、アワセそば食堂のホームページもご覧ください!
http://awasesoba-syokudo.com/

おススメメニューは、、平麺の三枚肉そば!

『アワセそば食堂』は、定食メニューも提供している沖縄そばの店で、「沖縄そば」の他、「ゴーヤーチャンプルー」「焼きそば」「野菜炒め」「フーチャンプルー」などのメニューがあります。

余談ですが、『アワセそば食堂』焼きそばは人気が高いです!もちろん、麺には沖縄そばと同じ自家製麺が使われています。今回は、写真の紹介はできないのですが、次回、注文して写真も掲載しておきます!
(焼きそばも更新済みです!)

わたくしは、長年、通っているためほとんどのメニューを食べたことがあります。どちらも美味しいのですが、わたくしのおススメは「平麺の三枚肉そば」です。

<平麺の三枚肉そばの写真>

<じゅーしーの写真>

<焼きそば>

スープ付き
平麺で注文しました!
ね!

<お子様そばセット>

塩ちんすこう付き

よく煮込まれていることと深みのあるスープの印象がイメージできますでしょうか?そして、平麺についても一般的な麺との違いがお分かりいただけたかと思います。創業45年超の伝統とオリジナリティの高い沖縄そば。ぜひ、行ってみてはいかがでしょうか。

駐車場など

  • TEL   098-937-8762
  • 住所   沖縄県沖縄市高原5丁目3−9
  • 営業時間 10時30分~17時00分
  • 定休日  木曜日
  • アクセス Googleマップでご確認ください
  • 駐車場  敷地内に20台前後。

上記は最新の情報と異なる可能性があります。必要に応じてご自身でご確認ください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

沖縄で個人事業主として活動中。
沖縄生まれ・沖縄育ちを利点として、ウチナーンチュや観光客向けに『沖縄』をテーマにした記事を書いています。

沖縄Seisaでは、ネガティブな内容や批判的な記事は書きませんので、お子様とご覧になっても大丈夫です。

その他、プログラミングやテクノロジーにも関心があり、ビジネス関係のブログメディアも複数、運営しています。(webs-studio.jp)

目次
閉じる