「遊ぶ(観光地)」「食べる(美味しいもの)」情報をお届け

【ステーキヒカル】特製ソースが美味しい豪州産WAGYUのお手頃ステーキ!

今回紹介するのは、沖縄県内に2店舗を構えるオーストラリア産WAGYUステーキ店『ステーキヒカル』です。オーナーさんは元々、沖縄の焼き肉店で修業をした経緯があり、その後、喫茶店経営をしながらステーキ用の特製ソース「ヒカルソース」の研究をされていたようです。

「ヒカルソース」の完成後にオープンしたお店が『ステーキヒカル』なんですね!

ステーキヒカル与那原店
目次

ステーキヒカル│松山店・与那原店

『ステーキヒカル』は、那覇市の松山、そして与那原町と沖縄県内に2店舗を構えるステーキのお店です。オーストラリアのWAGYUを使用したステーキメニューを提供していますが、お手頃にいただけるメニューもあり高評価を得ています。

※以前は開南店もあったようですが、2021/3/30現在、閉店したようです。

お肉は冷凍物を使用せず、完全チルドの状態で仕入れた穀物肥育のオーストラリア産WAGYUのみを使っているそうで、このお肉の品質こそ高評価のポイントなんですね!

「ヒカルステーキ(150g)」は、1,100円の低価格!低価格でも、とっても柔らかくて美味しいお肉なんですよ!

<参考>

券売機

<肉へのこだわり>

ステーキヒカルのシステム

『ステーキヒカル』では、ご飯・サラダ・スープなどのサブメニューは食べ放題で提供されています。本当に嬉しいサービスですね!さらに・・9の付く日(毎月9日・19日・29日)は、なんとカレーも食べ放題になるんです!!

カレーの食べ放題自体は珍しいものではありませんが、『ステーキヒカル』のカレーは「牛すじ煮込みカレー」といって、WAGYUの牛すじがふんだんに使われたカレーなんですよ!もちろん、わたしもいただきましたが、かなり美味しかったです!

<ご飯やサラダ、スープなどのセルフコーナー(与那原店)>

<店内の雰囲気(与那原店)>

ヒカルステーキ(150g)を紹介します!

『ヒカルステーキ』のメニューには、「カットヒレ」や「中落ちロース」、「リブキャップ」や「WAGYUハンバーグ」など、美味しそうなメニューが揃っていましたが、今回は「ヒカルステーキ(150g)」をいただきましたので、紹介します。

<ヒカルステーキ(150g)>

ヒカルステーキ150g
カレー(スパイシー風味)

<ワサビ>

とても柔らかいお肉で美味しくいただけました!その他、サラダやカレーなど夢中になって食べてしまいましたので、ステーキの切り口を撮影するのを忘れてしまいました・・次回、更新します!

もうひとつの課題ですが、ステーキを食べ終わったあと、目の前の調味料のうち「ワサビ」の味見をしたところ、食感があって辛すぎない本当に美味しいワサビでした!次回は、ステーキに付けてみます!
絶対に美味しいはず!!

駐車場など


<松山店>

  • TEL   098-860-9059
  • 住所   沖縄県那覇市松山2丁目8−番7号 マルミツビル 1F
  • 営業時間 18時00分~03時00分
    ※金曜日・土曜日は18時00分~05時00分
  • 定休日  日曜日
  • アクセス Googleマップでご確認ください
  • 駐車場  なし(周辺にコインパーキング有)

上記は最新の情報と異なる可能性があります。必要に応じてご自身でご確認ください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

沖縄で個人事業主として活動中。
沖縄生まれ・沖縄育ちを利点として、ウチナーンチュや観光客向けに『沖縄』をテーマにした記事を書いています。

沖縄Seisaでは、ネガティブな内容や批判的な記事は書きませんので、お子様とご覧になっても大丈夫です。

その他、プログラミングやテクノロジーにも関心があり、ビジネス関係のブログメディアも複数、運営しています。(webs-studio.jp)

目次
閉じる