「遊ぶ(観光地)」「食べる(美味しいもの)」情報をお届け

希少な唐人そばが食べられるお店!『民芸食堂』│沖縄そば

今回紹介するのは、与那原町東浜にある沖縄そば専門店『民芸食堂』。このお店の特徴は、沖縄そばのルーツといわれている「唐人そば」が食べられることでしょう!

沖縄そばの歴史については、以前、記事で紹介したことがありますが、明治後期、那覇市に初めての庶民向けの沖縄そば屋さん「支那そば」が開店しましたが、そこで提供されていた沖縄そば「唐人そば」だったのです!

「唐人そば」は、現在の沖縄そばとは外見も風味も異なっていて、醤油ベースの黒いスープだったそうです。

目次

民芸食堂│与那原町東浜

『民芸食堂』は、与那原町東浜にある沖縄そば専門店です。2018年に(社)沖縄そば発展継承の会が110年の年月を経て再現した「唐人そば」が食べられる希少なお店です。

なお、(社)沖縄そば発展継承の会による「唐人そば」の取り扱い店は、沖縄県内に10数店舗あり、それぞれのお店で風味も異なっているとのことです。

『民芸食堂』は、その中の1店舗なんです!

<店内の雰囲気>

唐人そばの味の特徴

『民芸食堂』では、「唐人そば」をいただきました。「唐人そば」の味の特徴は、醤油ベースで見た目よりはアッサリした味付けです。他の沖縄そばとは、まったく異なる味ですね。

醤油ラーメンのスープに近いかと思いましたが、ラーメンよりは沖縄そばに近いかな・・という印象です。

最初は、スープの色にビックリすると思いますが、見た目ほど濃くはなく、普通に飲み干せるかと思います。麺は自家製麺食べ応えのある食感です。

なお、『民芸食堂』で提供している「唐人そば」は、以前は1日限定10食でしたが、最近、レギュラー化したようで、特に提供数は制限していないようです。ありがたいですね!

「唐人そば」をご紹介!

『民芸食堂』は、沖縄そばの専門店のため、定食などはありません。メニューは「(沖縄)そば」、「ソーキそば」、「てびちそば」、「やさいそば」、「祭りそば」といった定番的なメニューに加えて、「唐人そば」が提供されています。

<メニュー>

なお、「唐人そば」に入っているお肉は三枚肉を小さめにカットしたような形状で、お肉の種類を選ぶことはできません。

<唐人そばの写真>

ジューシーも注文しました!

  • TEL   098-945-3154
  • 住所   沖縄県島尻郡与那原町与那原433
  • 営業時間 11時00分~14時00分
  • 定休日  木曜日
  • アクセス Googleマップでご確認ください
  • 駐車場  お店付近に7台
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる